大津町ホームページ総合トップへ

懲戒処分の公表について

最終更新日:
大津町職員の懲戒処分等を行ったので、大津町職員懲戒処分等の指針第5(懲戒処分の公表)に基づき、公表します。
今後、さらなる綱紀粛正の徹底を図り、再発防止と町政の信頼回復に努めてまいります。

             

 

懲戒処分について

 

被処分者

教育部学校教育課 会計年度任用職員 外国語指導助手 52歳 男性 

 

処分の種類

 停職3ヶ月(本職員は懲戒処分日と同日付で依願退職しました。)

  

処分年月日

   令和2年7月31日

  

事案の概要


7月1日(水曜日)、午前7時30分ごろ、出勤時間が遅くなり、国際運転免許証が失効していると知りながら、勤務場所である町立学校へ軽自動車で通勤していたところ、速度超過(20kmオーバー)により停車を命じられました。その際に、運転免許証の提示を求められ、無免許運転が発覚し検挙されました。その後、3週間後の7月22日(水曜日)に本人から報告があり、事案が発覚したものです。

当人は永住権を持つ外国人であり、日本での運転免許の取得はしておらず、国際運転免許証についても平成30年8月に失効しており、大津町教育委員会から運転をしないよう指導を行っていました。

今回の行為は、地方公務員法第33条に違反し、同法第29条第1項第1号及び第3号に該当するもので、大津町職員の懲戒の手続及び効果に関する条例及び大津町職員懲戒処分等の指針に基づき、当該職員を停職3カ月の懲戒処分としました。

 

 

対応策

  

  今回の事案については、全体の奉仕者である公務員としてあるまじき行為であることは言うまでもなく、町の教育に携わる者として、町政だけでな

 く町の教育に関しても信用を著しく失墜させる行為であり、職員として社会人として絶対に許されることではありません。

  今回の事案の発生を受けて、改めて、職員一人ひとりが勤務時間の内外を問わず、公務員としてだけではなく、地域社会の一員としての自覚を持って行動し、信用失墜につながる行為は厳に慎むよう、職員全員に周知徹底を図り、法令遵守・綱紀粛正に努め、町政の信頼回復に職員一丸となって取り組んでまいります。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9958)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved