大津町ホームページ総合トップへ

大津町部落差別等撤廃・人権擁護に関する条例の一部改正について

最終更新日:

 近年、SNSなどインターネットによる急激な情報化社会に伴い、全国各地で匿名による言われなき誹謗中傷や人権侵害、差別的書き込みなどが次々と報告されています。

また、部落差別をはじめ、女性や子ども、高齢者に対する虐待やいじめ、外国人、障がい者やLGBTQなど性的マイノリティーの方々に対する不当な差別や偏見は根強く残っている状況であります。

 平成28年(2016年)に「障害者差別解消法」、「ヘイトスピーチ解消法」、「部落差別解消推進法」のいわゆる“差別解消三法”が施行されました。

 大津町でも、部落差別をはじめあらゆる差別の解消を推進するため、平成7年(1995年)に施行された「大津町部落差別等撤廃・人権擁護に関する条例」を令和2年3月に一部改正しました。

 


 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9530)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved