大津町ホームページ総合トップへ

大津町国土強靱化地域計画の策定について

最終更新日:
 

大津町国土強靱化地域計画の策定について

 大津町では、国や熊本県の国土強靱化に関する動向を踏まえ、大規模自然災害等の被害を最小限に抑え、迅速な復旧復興へとつながる、災害に強く安全安心な町づくりを着実に推進するため、「大津町国土強靱化地域計画」を策定しました。

 

国土強靱化とは

国土強靱化とは、大規模自然災害時に、人命を守り、経済社会への被害が致命的にならず迅速に回復する、「強さとしなやかさ」を備えた国土、経済社会システムを平時から構築することです。

 平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」が公布・施行され、平成26年に国の計画である「国土強靱化基本計画」が、平成29年に熊本県の計画である「熊本県国土強靱化地域計画」が策定されています。

 本町におきましても、国や熊本県の施策と調和を図りながら、「大津町国土強靱化地域計画」に基づき、安全安心な町づくりを推進していきます。
 

大津町国土強靱化地域計画

  大津町国土強靱化地域計画(概要版)(PDF:420.9キロバイト) 別ウインドウで開きます



このページに関する
お問い合わせは
(ID:9523)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved