大津町ホームページ総合トップへ

森林の土地の所有者届出について

最終更新日:

 個人・法人問わず、売買や相続等により地目が森林となっている土地を新たに取得した場合は、森林法第十条の七の二及び、森林法施行規則第七条の規定により、市町村長へ「森林の土地の所有者届出」の提出することが義務づけられています。

 
 

1.対象となる森林

・地域森林計画の対象となっている森林。

※ただし、国土利用計画法第23条第1項の規定による届出別ウィンドウで開きますを行った場合には、「森林の土地の所有 

 者となった届出書」の提出は不要です。

※対象森林については、以下のリンク先(「森林計画図(民有林)」)で確認ができます。

 「熊本県・市町村共同行政情報インターネット地図公開システム」別ウィンドウで開きます(外部リンク)

  

2.提出書類

・新たに森林の土地の所有者となった日から、90日以内に提出して下さい。

 

 森林の土地の所有者となった届出(ワード:41キロバイト) 別ウインドウで開きます

  森林の土地の所有者となった届出記入例(PDF:157.2キロバイト) 別ウインドウで開きます

○森林の位置を示す地図

○当該土地の登記事項証明書その他の届出の原因を証明する書面

○本人確認書類(法人担当者が提出される場合は、従業員証)

 

3.提出先

○大津町役場 農政課 農林係

○熊本県菊池郡大津町大字引水62番地

○096-293-3116




 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9156)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved