大津町ホームページ総合トップへ

平成31年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金事業(旧経営体育成支援事業)の要望調査について

最終更新日:
 本事業は、適切な人・農地プランを作成した地域の中心経営体等に対して、農業用機械・施設等の導入の支援を行う事業です。詳細は事業概要資料をご覧ください。
 

事業概要

  •  本事業は「地域担い手育成支援タイプ」と「先進的農業経営確立支援タイプ」の2タイプがあります。農業経営や導入したい農業用機械・施設の規模に応じて、どの事業を活用するかご検討ください。

 

 (1)地域担い手育成支援タイプ

    地位農業の担い手として経営発展の取組を行おうとする農業経営体に対して、支援を行います。

     ※補助率 3月10日以内 法人・個人問わず 上限300万円

 

 (2)先進的農業経営確立支援タイプ

    より高い目標をもって、農業経営体の主体性を発揮した取組、農業経営体と地域との相乗的発展を目指す取組、より規模拡大を図るための取組等を行おうとする農業経営体に対して、支援を行います。

    ※補助率 3月10日以内 法人1,500万円 個人1,000万円

 

 

 

補助対象者

 補助対象となる経営体は以下のいずれかです。
 ・適切な人・農地プランに位置付けれられた中心経営体であり、かつ認定農業者、認定新規就農者または集落営農組織である。
 ・農地中間管理機構から賃借権等の設定等を受けている。
 
 
 基本的な採択要件
 ○融資を受ける(融資主体型)こと
 ○事業費が整備内容ごとに50万円以上であること
 
 本事業は国が定めた配分基準に基づき、農業者ごとにポイント化し、全国の人・農地プラン作成地域の中で、事業要望者の平均ポイントが高い地域から事業採択されます。国の予算額を大きく超える要望額になることが予想されますので、配分基準ポイントの合計が「12ポイント」以上の経営体を受け付けますことをご了承ください。また、国の予算枠の都合で、お申込みいただいても不採択になる場合もありますので、あわせてご了承ください。
 
 
 

補助対象事業

 ・農産物の生産その他農業経営の開始もしくは、経営の改善に必要な機械または施設の取得、改良、補強又は修繕

 ・農地等の造成、改良又は復旧

 

 ※また、地域担い手育成支援タイプでは、労働力不足等の課題に対応する農業経営のイノベーションに向けて、新たな技術を活用した施設や機械の導入について、優先枠を設けて支援します。

 

 

 

 

 

成果目標について

  支援を受ける方は、具体的な数値目標を設定したうえで、その目標を目標達成年度までに達成していただく必要があります。
 
 ※これまでに経営体育成支援事業を実施された方の中で、目標値の達成がまだの方は、今回の要望については見送らせていただきたいと存じますので、あらかじめご了承ください。
 
 
 

申込期限

  平成31年3月28日(木曜日)午後5時まで
  
 

申請時提出書類

 ・自己採点をした配分基準ポイント確認資料
 ・上記のポイントが確認できる資料
 ・導入予定の機械等の3者見積書、カタログ等
 ※配分基準ポイント確認資料によるポイントの算定により、採択基準ポイント(12点)以上で要望受付が可能です。
 また、申請受付後、後日事業ヒアリングを行いますので、確実に資料をそろえていただきますよう、お願いいたします。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:8315)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved