大津町ホームページ総合トップへ

元気大津づくり活動事業と 「水水(みずみず)」ポイント

最終更新日:



水水ポイントデータ

 人間の体の60~70パーセントは水分と言われています。水は人間に欠かすことができないものです。
大津町も同様に白川や上井手、下井手などの水の恵みによって、元気な大津町になってきました。
 大津町をさらに元気にするためには、「水水」ポイントを町内に巡らせたいと思います。
このポイントは、やさしさと思いやりで作られています。町民一人一人の活動が地域を元気にさせます。


 

 「水水(みずみず)ポイント」っていったい何ですか?

からいもくん 「元気大津づくり活動」の実績に応じてもらえる、大津町だけで使用できるポイントのことだよ!
    町からの「感謝の気持ち」として交付されるんだ。

 

 「水水」を手に入れるにはどうしたらいいですか?

からいもくん 「水水」は、まず役場の総務課 まちづくり推進室で「元気大津づくり活動」への参加登録をしなければいけないんだよ!
     登録が済んだら「活動報告書」をくれるんだ!
     その後「元気大津づくり活動」をすることで手に入れることができるんだよ。

           登録申請書の様式  申請書 新しいウィンドウで (PDF形式 6KB ) 
                                                      申請書 新しいウィンドウで (Word形式 35KB)

 

 「元気大津づくり活動」ってどのような活動ですか?

からいもくん 「元気大津づくり活動」っていうのは、次の行為のことをいうんだ。

 

【元気大津づくり活動の要件】

 町内において住民が自発的な意思に基づいて、
 他人や地域社会に貢献する目的を持って無報酬で行う行為

つまり、下の表のような5つの活動のことを言うんだ!
具体例を書いてあるけど、この具体例以外でも「元気大津づくり活動」の要件を満たしていれば対象となるんだよ!

A:町の美環を保つ活動

 

 

 

 

 

・道路や公園の草取りをする

・道路を清掃する
・公共の場所のゴミを拾う

など

 

 

 

 

 

B:地域安全活動

 

 

 

 

 

・防災、防犯パトロールをする
・通学路の安全確保をする
・カーブミラーなどを磨く

など

 

 

 

 

 

C:支え愛(あい)活動

 

 

 

 

 

・高齢者の安否の確認

・献血をする
・近所のお年寄りを病院へ送迎する
・子ども食堂の開催
・地域福祉などの座談会への参加

など

 

 

 

 

 

D:地域環境活動

 

 

 

 

 

・資源回収をする
・通勤を車から自転車やバスにする

・廃食用油を提供する

など

 

 

 

 

 

E:健康増進活動

・ウォーキング
・ジョギング
・体操

・通いの場づくりへの参加
・町主催の健康づくり活動への参加
※上の5つの活動に限ります。

 

 

 それで活動したらどうなるの?

からいもくん 対象の活動をすれば、1週間あたり15分以上の活動が「1単位」になるんだ。
   その1単位は「25水水」ポイントで計算されるんだよ!。

 
  ポイント図説

からいもくん 1年間は52週あるから、最高で 「25水水ポイント」×52週=1,300水水ポイント ということだね!

   1水水ポイントは1円で計算するんだ。

    ただし、合計の端数が100水水ポイント未満は切り捨てになるんだよ!

  他にも、町役場が主催する健康づくりに関するイベントなどでポイントがつけられるイベントがあるよ。

  イベントに参加して会場で職員からスタンプをもらうことができれば、ポイントをためることができるよ。

  ※対象となるイベントはあらかじめ、広報やホームページなどで告知をします。参加当日には「活動報告書」を忘れずに持ってきてね。

 

 じゃあ、もらった「水水」はどこでも使えるの?

からいもくん 「水水」は大津町でないと使えないんだよ!町内であれば以下の2つの方法で使うことができるんだよ!

 

(1) 町内で流通  ・ゴミ袋と交換できます(役場のみ交換可能)。
(2) 町の施設の使用料や手数料
   (100水水ポイント=100円で計算)
・施設の使用料として利用できます (トレーニングルーム)。

※平成30年4月からは個人活動分からの団体寄付はできなくなりました。

 

 だれでも参加できるんですか?

からいもくん 参加資格は小学生以上で、町内在住や町内で在勤・在学している人ならだれでも申請できるんだよ!

 

 

 「水水」は個人でしか貯めることができないんですか?

からいもくん  平成30年から団体で「元気大津づくり活動」に取り組むことができるようになったよ。

    団体の場合はもらえる1週間に60分以上の活動が求められる代わりにもらえる単位も多いんだ。

   1週間に100水水ポイントを貯めることができるよ。

 

   【団体の場合の計算方法】

   団体ポイント


    更に、 登録団体は活動で得た「水水」ポイントを役場で換金できるんだよ!換金すれば、
    団体・グループそれぞれの活動資金として活用することができる仕組みになっているんだよ!
      あらかじめ役場に「住民団体」の登録が必要になるから登録団体の申請をしないといけないよ。

 

登録できる住民団体とは、次の団体です。

 (ア)   行政区など(自治会、老人会、子ども会、婦人会、その他の地域団体 )
 (イ)   特定非営利活動法人(NPO法人) 
 (ウ)   町内で活動しているボランティア団体 (ボランティア団体その他の非営利活動を行う団体)
 

(ウ)の「町内で活動しているボランティア団体」とは、以下の1~8に該当する団体であることが要件となります。

1 公共の利益の増進に寄与する目的をもって、福祉、環境、文化、スポーツ、
青少年育成その他の社会貢献に係る分野の活動をしていること。
2 営利を目的とした団体ではないこと。
3 当該団体を構成する者のみを対象としない活動をしていること。
4 当該団体の構成員が10人以上であること。
5 申請書の提出時において、1事業年度以上継続的に活動していること。
6 法令、条例等に違反する活動をしていないこと。
7 公序良俗に反する活動をしていないこと。
8 宗教的活動または政治的活動をしていないこと。

 

 

 団体登録の申請手続き

 

 

  よーし さっそく僕も登録して「水水」ポイントを手に入れるぞ~。

からいもくん  みんなで大津町をさらに元気にするために、「元気大津づくり活動」に参加してみませんか。
         わからないことがあったら、総務課 まちづくり推進室に何でも聞いてくださいね。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7580)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved