大津町ホームページ総合トップへ

大津町地域おこし協力隊の隊員を募集します。

最終更新日:

適度に田舎な地方町、地方暮らし入門編の大津町(おおづまち)を

一緒にキラキラさせてくれる方(地域おこし協力隊)大募集

=空港から車で15分、新幹線停車駅の政令市・熊本市からはJRでも車でも30分強、誕生62年の好物件・好立地・大津町(おおづまち)=

 

業務テーマは、

A:地域おこし・地域づくり支援と地域の人材発掘・育成

B:町歩き、フットパスやサイクリングを通した観光の活性化

C:インバウンド向け観光体験プランの生成及び運営

の3業務。(業務の詳細は、別添の募集要項をご確認ください。)

それぞれ1人ずつ募集します。

 

募集期間は、2019(平成31)年1月31日(木曜日)まで。

応募にあたって、事前の詳細説明や現地案内など適宜対応させて頂きます。

対応をご希望の方は必ず、事前にご連絡ください。

 

 

  •  応募用紙ファイル(ワード:66キロバイト) 別ウインドウで開きます

     

     

    『一般社団法人 移住・交流推進機構(JOIN)』のホームページでも募集記事を掲載していますので、こちらも是非ご覧ください。

    https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/26012

     

     

    以下、大津町の概要です。

    阿蘇の外輪山から流れ出す伏流水の豊かなところ大津町(おおづまち)。

    政令市である熊本市の東方約19キロメートル、阿蘇の山々との中間に位置しています。

    国道57号と国道325号といった基幹道路が縦・横断し、熊本空港(阿蘇くまもと空港)や九州縦貫自動車道の熊本ICを近くに有し、JR豊肥本線の肥後大津駅(阿蘇くまもと空港駅)が熊本駅に直結する交通条件に恵まれた田園産業都市です。

     

    面積99.10㎢にも及ぶ広い大地は、白川の清らかな流れによる肥沃な水田地帯をはじめ、多くの山や森の自然に囲まれつつも、工業団地や様々な商工業が併存している、ちょっぴり便利で適度に田舎な町でもあります。

    特産品のサツマイモ(九州ではカライモと呼びます)は県内でもトップクラスの出荷量を誇り、古くは江戸時代に豊後街道の要衝であったことから参勤交代の宿場町として栄えてきた人情味あふれる大津町は、ホクホクと温かい人柄の住民たちで溢れています。

    熊本市をはじめ、近隣市町への通勤・通学圏内にある大津町は、近年人口数も増加を続けて34,000人を突破。旧来の地元住民と新規の転入者が融合する若くて元気な町でもあります。

    昔ながらの伝統と、新しい発想や感覚を兼ね備えたこの大津町で、新たな地域づくりや地域招致の取り組みを生み出し、新生・大津町を一緒に創造してくれる人材を求めて、大津町では地域おこし協力隊の隊員を募集します。

    からいものまち おおづ

     

    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:7171)

    大津町

    大津町役場  法人番号 2000020434035
    〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
    [開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
    ページトップへ

    Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved