大津町ホームページ総合トップへ

雨水貯留タンク設置補助金交付制度について

最終更新日:
 

雨水貯留タンク設置補助金交付制度について

町では、上水道の節水を図り、地下水量の保全に努めるため、予算の範囲内で、雨水貯留タンクの設置に補助を行っています。

 

補助金額

(1)貯留容量200リットル以上

 1基あたり35,000円 

  補助対象はタンク本体のみ。付属品や設置工事費は補助対象外。 

 1基あたりのタンク本体の金額(消費税含む)が35,000円を下回る場合は、その額を上限とする。ただし、1,000円未満の端数がある場合は切り捨てる。

(2)貯留容量200リットル未満

  設置に要する費用(タンク本体、付属品、工事費)の2分の1以内。上限24,000円。ただし、1,000円未満の端数がある場合は切り捨てる。

 

補助対象

  •  ●大津町内に住民票登録があり、その住所地に住宅用家屋を所有し、居住していること。(設置は、住宅用家屋と同一敷地内の納屋も可)
  •  ●補助金の交付を受けた日の翌日から起算して、5年以上雨水タンクを使用する者
  •  ●補助金の交付申請時点で、補助対象となった雨水タンクを所有していない者
  •  ●補助金の交付決定時点で、町税の滞納がない者 
  • ☆補助基準

       ・有効貯水量が50リットル以上であること

       ・おおむね5年以上の使用に耐えられる構造及び材質等のものであること

       ・散水等を行うための機能を有していること(蛇口がついていること)

       ・未使用であること(中古品でなく、新品を店舗から購入すること)

       ・当該年度内に購入した雨水タンクであること (1世帯あたり1基まで)

     

    補助金交付申請

     雨水貯留タンクを事業者から購入・設置する前に、「大津町雨水貯留タンク設置補助金交付申請書」を町環境保全課に提出してください。

       設置・購入後の申請は補助対象となりませんので、ご注意ください。
     なお、印かんは認め印でかまいませんが、シャチハタ印以外の印かんでお願いします。
     

    添付書類(設置前)

      1.住宅地図
       設置する家屋の位置がわかる地図の写し
     2.設置図
       家屋のどの位置に雨水貯留タンクを設置するのかがわかる図面
       (手書きでかまいません)
     3.見積書
       タンク本体、付属品、設置工事費の内訳のわかる、見積書(押印付き)を購入店舗からもらってください。
     4.雨水貯留タンクの規格等が確認できるもの
       購入商品のカタログ(写し可)を添付してください。
     5.雨水貯留タンクの設置前の写真(近景・遠景)
       雨水貯留タンクの設置前の写真を、近景(タンクを置く予定場所)、遠景(家屋のどの位置に設置予定かわかること)の写真を撮り添付してください。
     6.町税等賦課金滞納状況調査承諾書
      町税の滞納がないか確認するため、申請者から提出いただくもの。

     

     町は内容を審査し現地を確認したうえで、補助対象と認められる場合は、補助金の交付を決定(条件を付す場合あり)し、申請者に「大津町雨水貯留タンク設置補助金交付決定通知書」(別記様式第2号)を送付します。

     

     申請者は、購入にあたり、当初申請内容から変更があった場合は、速やかに「大津町雨水貯留タンク設置計画変更承認申請書」(別記様式第3号)を町環境保全課に提出してください。


     提出いただくケース
     1.補助金額の増減(購入するタンクの変更による増減が生じた場合)
       変更後のタンクのカタログ(写し可)、見積書等を提出してください。
     2.設置の中止(購入をやめることになった場合)
     
      変更承認申請書の提出があった場合は、町は内容審査のうえ、「大津町雨水貯留タンク設置補助金計画変更承認通知書」(別記様式第4号)を送付します。

     

    設置完了届

     雨水貯留タンクを購入し、設置したら、速やかに「大津町雨水貯留タンク設置完了届」(別記様式第5号)を町環境保全課に提出してください。

     

    添付書類(購入・設置後)

     1.領収証書
      タンク本体、付属品、設置工事費の内訳のわかる領収証書(押印付き)を購入店舗からもらってください。
      なお、インターネット上で購入した際に領収書に押印がされない場合は、金額を支払ったことのわかる書類(例:口座振替の場合は振替されたことのわかる通帳の写し。クレジットカード払いであれば、支払明細など)を添付していただくことになります。
     2.雨水貯留タンクの設置後の写真(近景・遠景)
      雨水貯留タンクの設置後の写真を、近景(タンクを中心に)、遠景(家屋のどの位置に設置されたかわかること)の写真を撮り、添付してください。
     3.その他町長が必要と認めるもの
       必要に応じて、追加資料の提出を求めることがあります。


     町は内容を審査し、現地を確認したうえで、補助金の交付額を確定し、申請者に「大津町雨水貯留タンク設置補助金確定通知書」(別記様式第6号)を送付します。

     

    補助金交付請求書

     確定通知を受けた場合は、速やかに、「大津町雨水貯留タンク設置補助金交付請求書」(別記様式第7号)を提出してください。
     印かんは申請時と同じものを使用してください。
       なお、請求書を事務の便宜上「補助金交付申請書」と同時に提出される場合は、日付、金額欄は記入しないでください。


    (7)補助金交付請求書のご提出後、町は補助金を交付します。(申請者の口座への振込みとなります。)

     

     

     

    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:7099)

    大津町

    大津町役場  法人番号 2000020434035
    〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
    [開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
    ページトップへ

    Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved