大津町ホームページ総合トップへ

こだわり野菜

最終更新日:
わたしの一品

体にいい こだわり野菜

たんぼの写真除草剤や化学農薬をいっさい使わない体にやさしい"こだわり野菜"を作っているのは、古庄さん夫婦。中でも一番こだわっているのが、「土づくり」。米ぬかや魚糞などを混ぜたオリジナルのたい肥で土を作り、年間を通して大根、人参など20種類以上の野菜を栽培しているそうです。お味のほうはというと、消費者から"野菜本来の味"とのお墨付き。やはり自然の味が一番ですね。古庄さんが作る野菜は、「JAとれたて市場」と生協(※)で購入することができます。
町給食センターにも食材を届けているそうで、「給食を通して子どもたちに"食"の大切さを伝えていきたい。また、年配の方、高齢者の方の素晴らしい加工技術もきちんと受け継いでいきたいですね」と語ってくれました。この写真は、町内でも珍しいアイガモ農法です。
 
(※)生協熊本「いのちと土を考える会」
(問い合わせ)TEL(286)0460

生産者コメント

古庄廣美さん・淑子さん夫妻(高尾野)

  私たちは、安全な野菜を届けたくて、土づくりにこだわっています!

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6948)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved