大津町ホームページ総合トップへ

千人塚(五人墓)

最終更新日:
千人塚全景

 モチの大木の下に大きな塚があり、その周辺に十余の小さな塚が並んでいます。周辺では南北朝の頃、菊池一族がこの地で北朝郡と戦い、その時の死者を葬った塚との伝承があります。千人塚の写真

 塚の頂に5余の五輪塔が埋もれており、旧村の『平真城村誌』では主たる塔石を、古城の始祖である斉藤尾張守実高(鎌倉初期)の墓と紹介しています。合志郡(今の菊池郡南部)について記された地誌『合志川芥』には「五人墓」の地名も見え、里人による祀りも続いています。

五人墓の祀り 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6670)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved