大津町ホームページ総合トップへ

本人確認について

最終更新日:
    

役場窓口での「本人確認」が必ず必要になります

 平成21年5月1日から、住民基本台帳法と戸籍法が一部改正されました。皆さんの個人情報を保護するため、住民票の写し・戸籍謄抄本などの交付申請や住民・戸籍異動届などを提出するときに、必ず本人確認書類の提示が必要になります。

 

本人確認を行う業務

  • 住民票の写し、住民記載事項証明書など住民票に関する証明書発行
  • 戸籍謄本・抄本(全部・個人事項証明)、原戸籍、除籍など戸籍に関する証明書発行
  • 戸籍の附票発行
  • 住民・戸籍異動届全般

本人であることが確認できる書類の例

(1)運転免許証、旅券、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード、身体障害者手帳など顔写真入りの公的機関が発行した身分証明書
 ※(1)を持っていない人は、健康保険者証、介護保険被保険者証など官公署発行の身分証明書、または社員証、本人名義の通帳などを複数提示してください。

 ※マイナンバーの通知カードは本人確認書類にはなりません。

 

※請求を本人や同一世帯員以外が行う場合(戸籍関係は直系親族以外の人)は、上記本人確認に加え、印かん・委任状などが必要となります。

※偽り、その他不正な手段で交付申請や異動届を提出した人は、罰金に処せられます。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6256)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved