大津町ホームページ総合トップへ

「社会保険料控除証明書」は年末調整・確定申告まで大切に保管を

最終更新日:

国民年金保険料は、税の申告をする場合、納付した全額が社会保険料控除の対象となります。控除を受けるためには、年末調整や確定申告で「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」の添付が必要です。
「控除証明書」は、日本年金機構本部から11月上旬に送付されます(10月1日から12月31日までに今年はじめて納付した人は、平成25年2月上旬に送付されます)。

「控除証明書」に記載されている月分以外の保険料を12月31日までの間に納付した場合は、今年分として申告できますか?

今年分として申告できます。「控除証明書」に記載されている保険料額に、後から納付した保険料額を合算して申告してください。なお、後から納付した保険料分の「領収証書」も必ず添付する必要があります。

 

日本年金機構の問い合わせ窓口
(「控除証明書」の再発行を受け付けます)
「控除証明書専用ダイヤル」
0570-070-117

平成24年11月1日~平成25年3月15日までの平日
午前9時~午後5時

問い合わせ
熊本西年金事務所 355-3261
役場住民課 住民係 293-3112

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5720)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved