大津町ホームページ総合トップへ

空き家改修等事業補助金制度(空き家バンク登録空き家)

最終更新日:
 

空き家バンクとは

 町の空き家の有効活用を図り、地域の活性化及び景観の保全に資するための制度です。
 大津町内の空き家を売却したい、または貸し出したい人と、購入したい、または借りたい人をつなげる仕組みです。


1.大津町空き家改修等事業補助金の概要

 町の空き家解消と、空き家を有効活用することによる移住・定住と関係人口の増加により、空き家の減少と地域活性化を

 図るため空き家バンク登録空き家の改修などの費用を一部補助します。

 事業の詳細については、「 大津町空き家改修等事業補助金交付要綱(PDF:362.7キロバイト) 別ウインドウで開きます」をご確認くださ別ウインドウで開きますい。

 申請手続きの進め方については、「 大津町空き家改修等事業補助金制度利用の手引き(PDF:598.7キロバイト) 別ウインドウで開きます

 をご確認ください。

 

事業の流れ

 1.補助金の交付申請(申請者から町へ)
 2.補助金の交付決定(町から申請者へ)
 3.改修工事の実施 (申請者)※業者との契約は交付決定を受けた後に行ってください。
 4.実績報告書の提出(申請者から町へ)
 5.  工事の審査(町)
 6.補助金額の確定(町)
   7.  補助金請求書の提出(申請者から町へ)
 8. 補助金の支払い(町から申請者へ)


2.補助の対象者  

補助金の交付を受けることができる人

 補助金の交付を受けることができる人(補助対象者)は、次の(1)又は(2)に該当する人です。(空き家バンクの登録が必要です)

   (1)空き家バンク登録物件において、賃貸借契約を締結した所有者(貸主)又は利用者(借主)

   (2)空き家バンク登録物件を購入した利用者

      ※所有者、、、大津町空き家バンク制度実施要綱に規定する所有者

      ※利用者、、、大津町空き家バンク制度実施要綱に規定する利用登録者

   
 なお、次の事項のいずれかに該当する人は、補助金の交付をうけることはできません。
    ・町税等を滞納している人
    ・3親等以内の親族間において、当該空き家に係る売買契約又は賃貸借契約を締結した人
    ・補助対象事業に関して、国、県又は町の制度による他の補助等を受けている人。ただし、耐震改修工事は除く。
    ・暴力団員又は暴力団、もしくは暴力団員又は暴力団と密接な関係を有する人
    ・暴力団員又は暴力団、もしくは暴力団員又は暴力団と密接な関係を有する人と当該空き家に係る売買契約又は
     賃貸借契約を締結した人

  

3.補助対象事業

補助対象事業

 補助の対象となる事業は、補助対象者が住居又は旅館業法第2条に規定する営業を目的とした施設(宿泊施設)として行う

 「別表1」に定める間取りの変更、設備の改修、耐久性能改修、省エネ改修などの事業です。

  

補助対象事業の完了期限

 補助対象事業は、交付決定があった日の属する年度の2月末日までに完了しなければなりません。

 (令和5年度に交付決定があった事業は、令和6年2月末日までの完了となります)

 

4.補助金額(上限100万円)

補助金の交付額の計算

 補助金額=補助事業に要した経費(消費税別)×「別表2」に定める補助率(2分の1又は3分の1)
      上限100万円
 
      ※1,000円未満に端数が生じた場合は、これを切り捨てた額が補助金の額となります。
      ※補助金の交付は、空き家バンク登録物件1戸につき1回限りです。
 

補助金交付額の例

 例)空き家バンクに掲載されている物件を個人で購入し、自己の居住用として改修を行う場合(住民票の異動を伴う)
   改修工事費330万円(消費税込)の場合
   補助金額=300万円(消費税別)×2分の1
       =150万円⇒上限100万円
 

5.補助予定戸数

  3戸
    予算の範囲内で補助を行います。
 

6.受付開始日

   8月14日(月曜日)
 

7.必要書類

交付申請に必要な書類

(1)補助金交付申請書(様式第1号)

(2)事業計画書・収支予算書(別紙1)           

    (法人の場合) 

                事業計画書・収支予算書(法人用)(別紙1-2)(PDF:59.2キロバイト) 別ウインドウで開きます

(3)同意書(別紙2)

         (個人の場合)  

                同意書(個人用)(別紙2-1)(PDF:56.1キロバイト) 別ウインドウで開きます

   (法人の場合) 

                同意書(法人用)(別紙2-2)(PDF:54.8キロバイト) 別ウインドウで開きます

(4)確認書(別紙3)※空き家の居住者が県外からの移住の場合

(5)収支予算書の根拠となる書類(見積書等)の写し

(6)実施する改修工事の詳細が分かる書類(工事明細書、設計図等)の写し

(7)改修工事着手前の写真

(8)売買(賃貸借)契約書の写し

(9)町税等の未納がないことの証明書(発行されて3月以内のもの)

 

交付申請の提出期限

 交付申請提出期限は、売買又は賃貸借契約をした日から6ヵ月まで。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:13375)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved