大津町ホームページ総合トップへ

令和4年度 国民健康保険被保険者証を送付しました。

最終更新日:
 

被保険者証を発送しました

令和4年8月1日以降、ご使用いただく国民健康保険の被保険者証(紫色)を簡易書留で世帯主あてに発送しました。
現在お使いの被保険者証(緑色)の有効期限は、令和4年7月31日です。有効期限が切れた被保険者証は健康保険課に返納していただくか細かく裁断して処分してください。
また、すでに社会保険に加入されている方や転出等で大津町の国民健康保険の資格を喪失した方については、国民健康保険を抜ける手続きが必要です。社会保険に加入された方は、社会保険の被保険者証をお持ちいただき、国民健康保険の被保険者証を健康保険課へ返却していただきますようお願いします。

不在などで被保険者証を受け取れなかったときは

不在連絡票が入っているときは郵便局にお問い合わせください。ただし、8月1日以降は被保険者証が役場に返却されるため、郵便局で受取りができません。健康保険課までお問い合わせください。

 

臓器提供の意思表示保護シール・ジェネリック医薬品希望シールの活用について

「臓器提供の意思表示保護シール」と「ジェネリック医薬品希望シール」は、被保険者証台紙の裏面に貼付していますので、はがしてご利用ください。

ジェネッリク医薬品は、後発医薬品ともよばれ、特許期間が過ぎた医薬品と同等の効能・効果があると認められています。開発費用が抑えられるため、新薬より自己負担額を安く抑えることができます。ジェネリック医薬品に変更を希望するときは、医師や薬剤師に相談し、納得してから選ぶようにしましょう。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:12276)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved