大津町ホームページ総合トップへ

新型コロナワクチン廃棄処分の発生について

最終更新日:
 

大津町内医療機関における新型コロナワクチン廃棄処分の発生について

  本町において、新型コロナワクチン13本(78回分)を廃棄する事案が発生しましたので、ご報告いたします。ワクチンを廃棄することになり、誠に申し訳ありませんでした。今後このような事案がおこらないよう再発防止の徹底に努めてまいります。なお、今回の廃棄によるワクチン接種計画への影響はございません。

 

【概要】

 大津町内医療機関において、令和3年9月21日から27日に実施予定であった新型コロナワクチン接種用のワクチン13本(78回分)が、管理していた冷蔵庫の温度管理の異常により廃棄となった。

 

【発生日時】  令和3年9月21日(火曜日)12時30分頃

 

【発生場所】 大津町内医療機関

 

【経緯】

 令和3年9月21日(火曜日)12時30分頃、冷蔵庫の温度を確認したところ、10.5℃と表示されていた。本日使用予定の3本(9月13日配送済分)と本日午前9時に受け取った10本を冷蔵庫に保管していた。冷蔵庫の温度管理の異常については、扉の開閉時に隙間があったと見られ、いつから温度が上昇していたか不明であったため、接種に使用せず廃棄となった。なお、接種予定者分のワクチンについては、すぐに手配したため、接種への影響はなかった。

 

【今後の対応】

 ワクチン接種に協力いただいているすべての医療機関に改めて、ワクチン管理についての周知徹底を行います。

 

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:11247)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved