大津町ホームページ総合トップへ

事業所から出る廃棄物の処理について

最終更新日:
 

事業所ごみの取り扱いについて

事業系ごみの一層の減量・資源化対策を本町のおおきな課題のひとつとしております。
そこで、事業系ごみの適正処理を説明する「事業所から出る廃棄物の適切な処理について」を作成しました。
事業者の皆様におかれましては、内容をご一読いただき、事業所系ごみの減量化・資源化と適正処理の推進にご協力いただきますようお願いします。



廃棄物の区分について

廃棄物処理法では、廃棄物は「産業廃棄物」と産業廃棄物以外の「一般廃棄物」に分類されます。
 

「産業廃棄物」とは

事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、政令で定めた20種類と輸入された廃棄物のことをいいます。
 

「一般廃棄物」とは

売店、商店、会社、工場など事業活動に伴って生じる「事業系一般廃棄物」と家庭の日常生活に伴って生じる「家庭系一般廃棄物」に分類されます。
 

事業系廃棄物について

 事業活動に伴って生じた廃棄物を、事業系廃棄物といいます。法人・個人、営利団体・非営利団体、会社・工場・商店・飲食店・官公署・学校・病院・診療所・農業・林業などの事業活動により排出されるごみは、量の多少にかかわらず、すべて「事業系廃棄物(事業所ごみ)」です。
事業系ごみは家庭ごみを出す「ごみ一時保管所」へ出すことはできません!
このページに関する
お問い合わせは
(ID:11055)

大津町

大津町役場  法人番号 2000020434035
〒869-1292  熊本県菊池郡大津町大字大津1233    Tel:096-293-3111   Fax:096-293-4836  
[開庁時間]月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
ページトップへ

Copyrights(c)2018 ozu-town All Rights Reserved