Hondaホームページ:本田技研工業株式会社
ホームお知らせ【重要】大津町国民健康保険および熊本県後期高齢者医療制度加入者の医療機関窓口における一部負担金免除措置の延長について

【重要】大津町国民健康保険および熊本県後期高齢者医療制度加入者の医療機関窓口における一部負担金免除措置の延長について

この度の地震により被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 熊本地震により住家が全半壊するなど一定の要件を満たす場合は、平成28年10月から一部負担金免除証明書を保険証とともに医療機関の窓口で提示することにより、一部負担金が免除されています。

免除期間が平成29年9月30日まで延長されます 

 この免除措置は、平成29年2月28日までとされていましたが、この度、大津町国民健康保険および熊本県後期高齢者医療制度加入者については平成29年9月30日まで延長されることとなりました。

 現在お持ちの免除証明書がそのまま使えます

 これにより、大津町国民健康保険および熊本県後期高齢者医療制度加入者は、現在お持ちの免除証明書(有効期間:平成29年2月28日まで)を医療機関の窓口に提示することで、平成29年9月30日まで医療費が免除されます。新しい免除証明書はお送りしませんのでご注意ください。また、受診の際は、必ず保険証の提示が必要です。 

 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

※現在、免除証明書をお持ちの方(国民健康保険の場合、世帯主)には、個別に免除措置延長のお知らせをお送りします。

※免除措置延長については、熊本県から医療機関等へ情報発信されます。

お問い合わせ
大津町役場 健康保険課 国保・医療係
電話:096-293-3114
ファックス:096-293-0474
メールアドレス:kenkou@town.ozu.kumamoto.jp