Hondaホームページ:本田技研工業株式会社
ホームお知らせ災害廃棄物仮置き場の一部場所変更について

災害廃棄物仮置き場の一部場所変更について

現在、災害廃棄物を矢護川・杉水仮置き場2箇所にて受入をしていますが、コンクリート、自然石については受入の容量を超えましたので、2月6日(月)からはコンクリート、自然石のみ楽善北仮置き場に場所を変更します。

解体木は旧杉水処分場仮置き場、その他の廃棄物は今までどおり、矢護川仮置き場にて受入を行います。仮置き場が3箇所になりますので、お間違えないようお願いします。 

 

なお、仮置き場の入場には、環境保全課発行の「搬入許可証」が必要です。

申し込みにあたり、
(1)り災証明書(原本)
(2)本人確認のできるもの(運転免許証など)
(3)印かん(認め印可)
をお持ちいただき、被災者本人が申請してください。

なお、搬入許可期間は、2週間以内としています。

また、搬入にあたっては、以下のことを誓約いただきます。
(1)町職員の指示に従うこと。
(2)仮置き場内で誘導員の指示に従い、分別を徹底すること。
(3)災害廃棄物以外の物は持ち込まないこと。
(4)搬入終了後は、許可証を大津町に返却すること。

お問い合わせ
大津町役場 環境保全課 環境保全係
電話:096-293-3113
ファックス:096-293-0474
メールアドレス:kankyou@town.ozu.kumamoto.jp