Hondaホームページ:本田技研工業株式会社

国保税の計算方法

国保税は医療保険分・後期高齢者支援金分・介護保険分の合算になります。また、算定の基礎となるのは前年中の所得になります。

例) 平成29年度(平成29年4月~平成30年3月)の国保税 ⇒ 平成28年中(1月~12月)の所得により算定。

平成29年度の計算方法

区分 算出方法 注1) 医療保険分 注2) 支援金分 注3) 介護保険分
所得割 加入者の前年分の所得に応じて計算します 8.00% 2.50% 1.70%
均等割 加入者数に応じて計算します。 27,100円 7,000円 9,100円
平等割 全ての世帯が同額を負担します 25,000円 6,500円 6,400円

注1)医療保険の費用にあてます。
注2)後期高齢者医療の費用にあてます。
注3)介護保険の費用にあてます。40歳から64歳の加入者(介護保険2号被保険者)に負担いただきます。

課税限度額(平成29年度)

 医療保険分の課税額が54万円を超えた場合は54万円、支援金分の課税額が19万円を超えた場合は19万円、介護保険分の課税額が16万円を超えた場合は16万円となります。

国保税には非課税の制度はありません。前年中に収入が無い方でも課税されます。

お問い合わせ
大津町役場 税務課  住民税係
電話:096-293-3117
ファックス:096-293-0474
メールアドレス:zeimu@town.ozu.kumamoto.jp