Hondaホームページ:本田技研工業株式会社
ホーム暮らしのガイド生活環境下水道下水道課の主な仕事と整備状況

下水道課の主な仕事と整備状況

下水道課の仕事

 下水道課は、住民の生活環境の保全や改善、公共用水域等の水質保全をめざし、主に次のような様々な業務を行っています。

公共下水道事業及び農業集落排水事業(下水道) の計画・設計・施行
都市下水路の計画・設計・施行
管渠の維持管理
下水道事業受益者負担金の賦課徴収
下水道使用料の徴収 
宅内排水設備工事の申請受付・完了検査
水洗便所改造資金融資あっせん
事業場排水の監視
浄化センターの維持管理
下水道全体の予算編成
下水道の企画・調査

現在、取り組んでいる事業の概況

 公共下水道事業については、計画面積946ヘクタールに対して、現在、651ヘクタールが整備(整備率69%)されております。
【普及率:63.5%】 【水洗化率:92%】
 農業集落排水事業については、農村部の環境保全、農業用水域、公共水域の水質保全のため、平成13年度に矢護川地区、平成16年度に錦野地区、平成17年度に杉水地区を事業着手しました。1処理区で、開始から完了まで約5年かかりますが、町全体で6処理地区を計画しております。平成17年度に矢護川地区、平成21年度に錦野地区、平成22年度に杉水地区が供用開始しており、現在は平川地区の整備を行っています。
お問い合わせ
大津町役場 下水道課 管理係
住所:菊池郡大津町陣内1523
電話:096-293-5679
ファックス:096-293-9512
メールアドレス:gesuidou@town.ozu.kumamoto.jp