Hondaホームページ:本田技研工業株式会社

私たちの下水道

知ってお得な使い方をご紹介します

 下水道は、私たちの生活になくてはならないものです。この下水道が1年中働けるようにするためには、下水道を正しく使う必要があります。
 下水道の出発点は、各家庭で設置している排水設備です。この排水設備が詰まってしまうと下水道が使えなくなります。  日ごろから汚水の流し方に十分注意するとともに、定期的な排水設備の清掃管理をおすすめします。なお、排水設備の清掃などについては、排水設備指定工事店へお尋ねください。

お風呂 髪の毛や石鹸などの固形物を流すと、固まってトラップや排水管が詰まる原因となります。排水口の目皿の上にたまった髪の毛などは、不要となった歯ブラシなどでこまめにかき取るようにして下さい。
トイレ トイレットペ-パ-以外の紙、異物などを流さないようにしましょう。
台所 野菜くずやご飯の残り、天ぷら油などの食用油脂を流さないようにしましょう。
マンホール・ます ゴミや土砂等を捨てると下水の排水に支障をきたします。又、アルコールやガソリン類を流すと処理施設に支障をきたしますので、不用なものは流さないようにし、いつもきれいにしておきましょう。

※下水道本管がつまつた場合また、処理施設に支障をきたしたときなどその原因者に管渠清掃・補修費用を負担してもらうことがあります。

お問い合わせ
大津町役場 下水道課 管理係
住所:菊池郡大津町陣内1523
電話:096-293-5679
ファックス:096-293-9512
メールアドレス:gesuidou@town.ozu.kumamoto.jp